[イラスト成長記録 6枚目]夏っぽい初音ミクを描いてみた

イラスト練習の6枚目の記録用記事。

本日の実験内容(目次)
(スポンサーリンク)

6枚目のイラストについて

作成期間:2022/07/23~2022/08/07
5枚目と作成期間が重なっているけど気が向いた方をちょっとずつ描いていた

使用機材

・ペンタブレット:
・ペイントソフト:

Pixivにも投稿したけどいつのまにか「絶対領域」と「へそ出し」タグが追加されていた。
だれかに刺さるイラストが描けたのだろうか?

もとになったらくがきはこんな感じ、

最初はツインテールで扇風機を持ってたけど描けなそうなので断念

この記事で掲載されているイラストについて
この作品はピアプロ・キャラクター・ライセンスに基づいてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社のキャラクター「初音ミク」を描いたものです。

新しく試したり挑戦してみたこと

補足:
 ・全身のアタリを描くのに3Dモデルを使ってみた
 ・背景に素材ブラシを使ってみた

何を思ってやってみたのか?やってみてどうだったか?

・加算発光を使ってみた
  ⇒光が強く当たってる感じが出ると思った
  ⇒それなりに効果がだせたと思うけれど、もっと明暗差?がないと目立たないと感じた
・おくれ毛を描いてみた
  ⇒だらけてる感が出ると思った
  ⇒情報量は上がった気がする
・空気遠近法を使ってみた
  ⇒奥行き感が出た気する
・爪を描いてみた
  ⇒爪を描かないとのっぺりした手になると聞いて
  ⇒爪を描くと指がどっち向いているかが分かりやすくなる気がする
  ⇒次は後から爪の色だけ塗ったので手の線画を描くときに一緒に描く
・反射光をぼかしてみた
  ⇒質感いい感じ
・スカートをぼかしで光ってるようにしてみた
  ⇒いちおう光っているように見えるけどこちらも明暗差がないと目立たななそう
・服にハイライトを描いてみた
  ⇒光が当たっている感じがでていい感じになったと思う
・へそを描いてみた
  ⇒服がはだけているとだらけている感じがでると思った
  ⇒いい感じに色を塗れたと思う
・全身を描いてみた
  ⇒今まで全身は描いたことがなかったので挑戦

3Dモデルを使ってみた

アタリとかラフの時に3Dモデルを使ってみた。
使ったのは「イージーポーザー」というアプリ。ちなみに自分はSteam版を買った。

イージーポーザー Easy Pose

イージーポーザー Easy Pose

Park Kiyoung無料posted withアプリーチ

こんな感じでポーズをとらせて、手とか腰回りの参考にした。

(スポンサーリンク)

よかったと思うところ

反省点・むずかしかったところ

まとめ
・いまだに頭と体の大きさのバランスがわからない
・襟の描き方がよくわかっていないので要調査
・脚の形がよくわかっていないので要調査

参考記事・動画

参考にさせていただいた記事・動画

・おなかの塗り方

・光エフェクトの描き方

・影の塗り方

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

本日の実験内容(目次)